福岡市中央区警固にある洋服と雑貨の店 sway のブログ 福岡市中央区警固3丁目1-28 アーバン警固302 Open 13:00 Close 21:00 定休日【木曜日 & 1・3・(5)水曜日】 sway@hotmail.co.jp


by swayblog

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
about sway
News
Bag
Tops
Bottoms
Shoes
Accessory
Hat/Cap
Wallet
Goods
Bakka
Friends
Diary
about ×
about BAND
BAND

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

Link

その他のジャンル

最新の記事

Have a nice sway
at 2013-03-23 17:43
3/13 ~ 3/20
at 2013-03-12 17:03
3/6 ~ 10
at 2013-03-05 20:28
2/25 ~ 28
at 2013-02-24 20:43
2/20 ~ 24
at 2013-02-19 20:23

記事ランキング

画像一覧

<   2010年 07月 ( 39 )   > この月の画像一覧

Katamari

 ポケットから・・・

 ども、swayです。

 洋服。
 脱いだまま。
 脱いだら脱いだまま。

 そんな、だらしない人間なので、
 洋服のポケットには色んなものが入っていて、
 時々、「過去の自分」に驚かされます。

 半年前の映画の半券とか・・・

 入れっぱなしにも驚きますが、
 それ以来、何回も履いているのに、
 なぜ、そのままにしておいたのかに驚いたり・・・

 さて、
 本日のご紹介!

 ASIAN ACCESSORY
 BRACELET [Garnet]
c0229214_14415110.jpg

 聖書や十字軍の話の中にも登場する程、
 古くから愛されているガーネット。

 細身でシンプルなデザインですので、
 どんなスタイルにもはまります。

 留め具。
c0229214_1561281.jpg
c0229214_1563558.jpg

 差込、止める。
 2重構造です。
c0229214_1573471.jpg

 使用されているガーネットは、全部で30石。
 シンプルだけど、リッチです。

 商品紹介としては、
 間違った言葉のチョイスかもしれませんが。

 リッチ。

 何か、気に入ってしまった。

 リッチ。

 サイズ 約18.5cm
 ¥13,440(税込み)

 お問い合わせは、swayまで!
 sway@hotmail.co.jp

 ・・・

 今日、ポケットから出てきたのは・・・

 洗濯してしまって、
 ただの紙の塊となった「何か」・・・

 結構、しっかりした紙だったのでしょう。

 周りに迷惑かけることなく、
 ただ、ひっそりと、
 塊になっておりました。

 ・・・

 塊。

 ・・・

 なんだか、
 ありがとう。

 そして、
 ごめんなさい。

 塊。

 ・・・

 カタマリッチ。

 Have a nice sway
[PR]
by swayblog | 2010-07-31 15:19 | Accessory

Kamikiritotsuitta-

 思い立って、髪を切る。

 ども、swayです。

 今日の店番は、久々、オーナーの日。

 なので、
 私は、ふと、思い立って、
 予約もせず、
 いつも切ってもらっている BREEZIN さんへ。
c0229214_02212100.jpg

 たまたま、スキマにたどりつき、
 ねじ込んで頂きました。

 すっきりです。
 ※画像は隠し撮りです。

 髪切り後は、
 ロナウジーニョ・・・
c0229214_0223296.jpg

 いや、違います。

 MJ さんです。

 光りの加減か何なのか、
 全然、別人になってしまいました。

 えー。
 すいません。
 本人は、
 もっと、
 彫りの深い、
 ヨカ男です。

 だらだらとお話。
 気がつけば、22時。
 
 すいません。
 本当に、
 おじゃましました。

 大名の真ん中で、
 一際、異彩を放つ店。
 YIELD さん。

 行く度に、物欲がむくんむくんと・・・

 押さえ込むのに一苦労。

 ・・・

 結局、押さえきれず、
 素敵な灰皿をゲット。

 その後。

 ロナウジーニョのツイッターにて、
 オーナーに髪切りがばれる。

 悪いことしてないのに、
 ごめんなさいと謝った店長。

 「ツイッターって怖いねー」と、
 ロナウジーニョと話した夜なのでした。

 ああ!!
 ジャスト明日(7月31日)!!

 いや、
 ジャスト今日(7月31日)!!

 Have a nice sway
[PR]
by swayblog | 2010-07-31 00:00 | Diary

Nichijyounonaka

 もうすぐ、8月。

 ども、swayです。

 通り雨降ったりして、
 ちょっと涼しくなって。

 また、日が差してきて、
 セミが鳴きはじめて。

 サンダルで歩いて、
 ペタペタいわせて。

 Tシャツ変えて、
 アイス食べて。

 もうすぐ、8月。

 さて、
 本日のご紹介。

 ASIAN ACCESSORY
 BRACELET [Tourmaline]
c0229214_166129.jpg

 天然石とシルバーのシンプルなブレスレット。

 トルマリンは色数がとても豊富な石。
 このブレスレットも大まかに言えば3色ですが、
 石をよく見ると、1つ1つ、色も形も少しずつ違います。

 swayでは、このような天然石を、
 ジュエリーとしてではなく、
 アクセサリーとして、
 『日常の中』で、気軽に身に着けていただけたらと思っています。
c0229214_16142317.jpg

 サイズ 約20cm
 ※ユニセックスで使用出来ますので、女性の方にもオススメです。

 ¥5,040(税込み)

 お問い合わせは、swayまで!
 sway@hotmail.co.jp

 もうすぐ、8月。

 公園まで散歩して、
 日陰でちょっとボーっとして。

 友達と花火して、
 ビール飲んで。

 窓開けっ放しで、
 蚊取り線香つけて。

 風呂に入って、
 扇風機1人じめして。

 もうすぐ、8月。

 そんな、
 『日常の中』で。

 Have a nice sway
[PR]
by swayblog | 2010-07-29 16:42 | Accessory

Tyuusenn

 抽選。

 ども、swayです。

 5月28日〜6月13日まで開催された、
 CAFE WEEK 2010
 
 その中のイベントの1つ、スタンプラリー!!
 本日(もう昨日ですが)、そのプレゼントの抽選が、
 CAFE SONES にて行われました!!

 ガチです!!

 私も、オーナーも、
 ババ抜きのように、
 皆さまの応募用紙の中から、数枚選んで参りました。

 当たった方。
 送られてきますのでもう少しお待ちください。

 外れた方。
 送られてきません。ごめんなさい。
c0229214_1165599.jpg

 厳正なる抽選を隠し撮り。

 そんな中、
c0229214_119251.jpg

 タコライスに夢中の、
 オーナー日記さん。

 ・・・

 喜びを半減させてはいけないので、
 あんまり言えないのですが・・・

 やりましたよ!!

 私、やりましたよ!!

 誰とは言えませんが・・・

 この右手が、あなたを・・・

 さて、
 swayのプレゼントは公正を期す為、
 日記さんがひいてくれました。

 当たった方、近日中に送らせていただきます。
 楽しみにお待ちください!!

 Have a nice sway
[PR]
by swayblog | 2010-07-29 01:36 | Diary

7/28

 ども、swayです。

 明日、7月28日(水)は店休日とさせていただきます。
 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

 さて、
 時同じく、
 明日、7月28日(水)に発売の、
c0229214_2043255.jpg

 『シティ情報ふくおか』に、
 sway芝居『×』の情報を載せていただいております。
c0229214_2064369.jpg

 画像、「ちっちゃいちっちゃいサイズ」になっておりますので、
 是非、お近くの書店、コンビニで手にとって見てください。

 シティ情報ふくおか さん、ありがとうございます。

 他にも、
 
 AFRO福岡 さん。
 THEATER View FUKUOKA さん。
 天神サイト さん。
 トミナガマイ さん。
 ユマニテさが さん。
 ※50音順

 などなど、
 多くの方がご自身のブログや、
 HPに情報を載せてくださっています。
 
 もちろん、会場となる3店舗、
 チラシを置かせてもらっているお店やイベントスペース。

 共演者の方々。
 ガラパの皆さま

 リツイートしてくれた方々。

 お菓子を大量にくれる働き者 さん
 佐賀の宣伝隊長、平田 さん。
 さかせの日記 さん。
 古小烏のご夫婦

 もう、予約済みの方々。

 その他、書ききれていない方々。

 この場を借りて、
 御礼申し上げます!!

 ・・・

 しかし!!

 本番はまだ、もう少し先!!!

 もっとたくさんの方、
 芝居を見たことない方、
 芝居は全部ミュージカルだと思っている方、
 食わず嫌いな方、
 楽しいことをまっている方、
 ご近所の方。

 スケジュール帳が空白の方、
 是非、『×』に参加してみてください。

 一緒に、その時、その場所でしか味わえない、
 お楽しみの『缶詰』を作り上げましょう。

 クエッ。
 
 詳しい公演のお知らせは、コチラをご覧ください。
 sway芝居『×』
c0229214_20373248.jpg

 Have a nice sway


 
[PR]
by swayblog | 2010-07-27 21:06 | News

Daijyo~bu!!

 久しぶりのBakka紹介。

 ども、swayです。

 バンコクの雑貨や、
 ちょっとおバカな雑貨をひっくるめて、

 Bakka(バッカ)

 と呼んでおります。

 さて、
 本日のご紹介!!

 Bakka
 意外と書きやすいと評判のタイの青ペン
c0229214_14552124.jpg

 swayオープン当初からいる、
 隠れた定番。

 意外と書きやすいと評判のタイの青ペン

 残りも少なくなり、
 買い付け行くなら、
 狩ってきてよとオーナーにお願い。

 出来れば、
 青じゃないヤツ。

 ほら、定番的な。

 そういうヤツ、
 狩ってきてよとオーナーにお願い。

 そして、

 来ました、

 ニューカラー!!!

 ・・・

 !!!
c0229214_14594743.jpg

 かよ!!!

 ほら、違うじゃん。
 もっと、定番的な。
 みんなが使う・・・

 首を横に振るオーナー

 そして、

 タイのおっさんに、
 厳しめに「ない」と言われたと力説。

 なぜ、厳しめなのかは謎。

 ・・・

 かよ!!!

 ということで、
c0229214_1542745.jpg

 こんな状態です。

 意外と書きやすいと評判のタイの青ペン ¥168(税込み)
 意外と書きやすいと評判のタイの赤ペン ¥168(税込み)

 ・・・

 「でもでも、ほら」

 へんてこな袋から出てきたのは・・・
c0229214_153910.jpg

 大量の!!!

 増えた。
 青、増えた。

 「ほらほら」
c0229214_1582674.jpg

 大量の!!!

 赤。
 多いな、赤。

 ・・・

 違う!!

 私が欲しかったのは・・・

 ・・・ゴクッ。

 飲み込んだった!!

 青ペン、赤ペンをお探しの方、
 そんじょそこらにはないペン置いてます!!

 大量に置いてます!!

 青鬼赤鬼を大量に書かなきゃいけない人が、
 近くにいたら教えてあげてください。

 まとめて買っても、
 だいじょ~ぶ!!

 青影ばりに、
 だいじょ~ぶ!!

 はい、ご一緒に!!

 だいじょ~ぶ!!

 swayに置いてます!!
 よろしくお願いします!!
 
 Have a nice sway
[PR]
by swayblog | 2010-07-27 15:30 | Bakka

Eiga#2

 謎ゾーン。

 ども、swayです。

 swayの片隅にある、謎ゾーン。
c0229214_1621991.jpg

 CDコーナー。

 しかも、CDジャケットが中国語と英語で書かれてるものばかりで、
 「これ、何ですか?」と、聞かれることも多かった、
 swayの謎ゾーン。

 さて、
 この謎を解き明かすときが、
 ついにきたのです!!

 前回のブログに引き続き、
 8月3日に行われる、

 アジアンオールナイト!
 ~シネマカフコンス#100記念~

 にて、上映される作品のご紹介!!

 【台湾】
 『トーテム song for home』
c0229214_16501621.jpg

 (2009年/日本/85分)
 監督/撮影/編集:若木信吾 
 出演:TOTEM(圖騰) 
 配給:ヤングトゥリーフィルムズ
 http://www.totem-movie.net/

 2007年に公開された『星影のワルツ』から2年。
 写真家・若木信吾、初のドキュメンタリー作品。

 ロッテルダム国際映画祭、シカゴ国際映画祭でノミネートされ、
 海外からも高い評価を得た写真家の若木信吾は、
 雑記の取材で訪れた台湾でTOTEM(トーテム)というバンドに出逢った。

 台湾には現在も「原住民」と呼ばれる人々が暮らしていて、
 政府に認定されているだけでも14の部族に分かれ、
 古くから伝わる分かや風習を大切に守り続けている。

 原住民の若者が中心となって、
 首都台北で結成されたTOTEMは民族音楽をベースに、
 どことなく懐かしい情緒豊かな曲で台北のライブハウスを中心に活躍しているが、
 都会に馴染めずにいた。

 若木自身も地方出身の都会に住む一人として、
 『第一作目「星影のワルツ」からのテーマの一つでもある
 都会と故郷の距離感(地理的、精神的)をより深く考えるためにも
 この映画を作ることは大切なことでした。』と語り、
 故郷を愛する思いを都会で表現している彼らに共感した。

 最初の出会いから数年後、
 首都台北から原住民のクラス台東をふたたび訪れ、足かけ3年追い続けた。
 心地よい音楽と、野趣あふれるお祭り、
 田舎の美しい自然で写真家としてのカメラワークも見せる、

 監督初の全編ドキュメンタリー映画である。

 comment
 「世界が変化しようとする大きな自我を、主人公の心に感じずにはいられない。
 部族間の過去における様々な障害をメンバーそれぞれが乗り越え、
 スミンの声が溶かしていく。
 僕は彼の声に、彼のエネルギーに大きく共鳴させられた。」
 伊勢谷友介(俳優)

 「主人公たちや長老らが奏でるメロディーは、
 いつか聞いたフィンランドの民族音楽とそっくりだった。
 若木氏の見つめる先は距離や人種、世代を超越する想いや、
 時間に関係なく通じるその大切なメロディー、家族、
 自己の原点への繋がりをやさしく僕らに見せてくれる。
 ただの郷愁では終われない現実、
 意思の深さを主人公たちの受け継ぐメロディーは語りかけてくる。」
 永瀬正敏(俳優)

 プロフィール 
 監督/若木信吾(わかぎ・しんご)

 1971年静岡県浜松市生まれ、東京都在住。
 米国ニューヨーク州ロチェスター工科大学写真学科卒業後、
 写真家として雑誌、音楽、公告媒体など、幅広い分野で活躍。
 他にも雑誌の『youngtree press』編集発行や映画監督など活動は多岐にわたる。
 長年最も近い存在である祖父を撮り続け、
 写真集『Takuji』、『葬送』などを発表、
 そしてその祖父を題材とした第一回監督映画『星影のワルツ』は、
 2008年ロッテルダム国際映画祭タイガー賞にノミネートされた。
 『トーテム Song for home』は監督第二作目。

 上演予定時刻は、

 1:00~2:25
 トーテム song for home(85min)[台湾]

 チケット料金:¥2,500(要1ドリンクオーダー)
 ※すべての作品+ライブが鑑賞可能です。
 ※1作品鑑賞券やライブのみのチケットはありません。
 ※途中入退場 可
 ※長時間の上映になりますので、
  座布団やクッションなどのご持参をおすすめします。

 詳しくは、
 コチラコチラ(ruru-askeoさんのブログ)をごらんください!!

 swayも、
 数ヶ月前にこの映画と出会い、
 トーテムのことをしり、
 
 このバンドを『勝手に』応援しております!!

 ・・・

 まあ、こんな感じじゃ、
 謎になりますわな。
 
 でも、映画を見てもらえば伝わるかと。

 私たちと同じような年代の青年たちが、
 都会の中で生活し、ふるさとを想い、
 悩み、迷いながら生きていく。

 だからこそ、生まれる音。

 どんなバンドなのか聞いてみてから、
 映画を見ても面白いと思います。

 きっと、もっと音楽が好きになります。
c0229214_16515223.jpg

 私は、そうでした。

 ・・・

 と、いうことで・・・

 謎ゾーン、続行中です!!
 
 いつか、解き明かしてみせます!!

 Have a nice sway
[PR]
by swayblog | 2010-07-26 16:57 | News

Eiga#1

 映画紹介。

 ども、swayです。

 さて本日は、
 8月3日に行われる、

 アジアンオールナイト!
 ~シネマカフコンス#100記念~

 にて、上映される作品のご紹介!!

 swayとアジアといえば・・・

 タイ!!

 ということで、
 トップバッターは、

 タイ!!

 の映画のご紹介!!
 
 【タイ】
 『タムくんアニメ』
 心を揺さぶる儚い物語や、残酷でありながらも不思議と微笑ましい物語などを、
 ノートの落書きのようなタッチで描く、
 タイの漫画家タムくんことウィスット・ポンニミットのアニメーション集。
 日本の漫画家に影響を受けたタムくんの、
 日常と妄想が混ざり合った世界はどこか馴染みやすく、
 本人が奏でる音楽も心地よく響き渡る。

 『タムくんアニメ イエロー』(2006年/タイ/40min)
 ピュアな女の子、マムアンと愛犬マナオの出会いの話「マムアンとマナオ」、
 雑誌「少年文芸」で掲載された異色のラブストーリー「女子学校」、
 ネット上で1日ひとコマずつ連載して話題となった「マーマー」など、
 全7作品を上映。
c0229214_15333150.jpg

 上映作品:「はっぱ」「車」「マムアンとマナオ」「ボールを投げる」
      「女子学校」「マーマー」
      「インストバンドHeart Version」(PV music by SAKEROCK)

 comment
 「完成したPVを観た。初めてPVで泣いてしまった。慌てた。」
 星野源(SAKEROCK/俳優)
 配給:SOI MUSIC

 『タムくんアニメ グリーン』(2006年/タイ/40分)
 イノセントな少女マムアンちゃんが愛犬マナオと繰り広げる心暖まる物語「雨」、
 スター歌手に仕立てられた整形少女を襲う転落の悲劇「歌手」、
 時を経ても変わらぬ風景の中での男女の出会いと別れを描いた「親友」など、
 全8作品を上映。

 上映作品:「雨」「ヘア」「歯医者」「電気」
      「ボクサー」「歌手」「親友」
      「sand dunes」(music by TAPE) 計8作品

 comment
 「アジア的悠久の中に息づく都市のクールなメランコリー
 〜初めて味わう感覚かもしれません。何か新しい世界が見えてきました。」
 細野晴臣(音楽家)

 プロフィール
 wisut ponnimit / ウィスット・ポンニミット

 1976年生まれ。タムはあだ名。
 「バラの園」という名前の男子高卒業後、
 バンコクの芸術大学シラパコーン大学デコラティブ・アート学部入学。
 1998年にマンガ家デビュー。
 若者向け情報誌「katch」の連載を皮切りに、
 カルチャー誌「a day」、文芸誌「open house」等、
 現地文化シーンで注目の雑誌でマンガ連載。
 現地のビッグなミュージシャンのPVを制作し、
 自身もインディーズシーンに欠かせない助っ人ドラマーとして、
 音楽シーンでの活動も行う。
 2003年10月、神戸に語学留学という目的で日本在住スタート。
 マンガ、ライブ、アートの3つを軸に活動。
 月刊「IKKI」(小学館)などの漫画誌他、
 web1コマ漫画(コロムビアMEウェブサイト)を連載。
 ライブは自作のアニメにピアノで伴奏をつけるスタイル。
 現在はバンコク在住でマンガ、アニメーションの制作。


 上映予定時刻は、

 20:00~20:40
 タムくんアニメ イエロー(40min)[タイ]

 23:00~23:40
 タムくんアニメ グリーン(40min)[タイ]

 チケット料金:¥2,500(要1ドリンクオーダー)
 ※すべての作品+ライブが鑑賞可能です。
 ※1作品鑑賞券やライブのみのチケットはありません。
 ※途中入退場 可
 ※長時間の上映になりますので、
  座布団やクッションなどのご持参をおすすめします。
 
 詳しくは、
 コチラコチラ(ruru-askeoさんのブログ)をごらんください!!

 Have a nice sway
[PR]
by swayblog | 2010-07-26 15:53 | News

Kare-notoppinngu

 暑いから・・・

 ども、swayです。

 暑いから、
 
 冷たいものか、
 辛いものが食べたくなる。

 相反する本能。

 上がった体温を下げたいヤーツは、
 落ち着こうとする理性的な本能。

 暑いのに辛いものを食べたいヤーツは、
 本能の中の本能。

 もう、知らねえや!
 カーってなってるところに、
 さらに、カーってなってしまえばいいさ!

 どげんでんなってんよか!!

 みたいな本能。

 ・・・

 さて、
 本日のご紹介!!

 MUZINAセレクト
 ラオスの刺繍財布(小)
c0229214_16213280.jpg

 何とも言えん愛嬌で、
 好評の刺繍財布

 前回、あっという間になくなってしまった、
 財布(小)が再入荷しました!!

 相変わらずの・・・
c0229214_16244052.jpg

c0229214_1626016.jpg

 脱力っぷり。

 今回は、地の色がポップで、
 脱力度がアップしてます。

 ポップにアップです。

 やっぱり、
 裏面は別柄(見に来てくださいね)!!
 
 そして、
c0229214_1628126.jpg

 (小)でも仕切りはたくさん!!
 
 色 ピンク、ホワイト
 サイズ 12cm × 10.5cm

 ¥5,040(税込み)

 お問い合わせは、swayまで!
 sway@hotmail.co.jp

 ・・・

 そんな訳で、
 カレーリレィは、本日最終日!!

 今から5杯はきびしいけど、
 がっつりカレー食べて、
 汗かきまくって、
 ポップにアップして、
 風呂入って、
 ちょっと晩酌して、
 ほろっとしたまま寝て、
 明日からもがんばる。

 なんてどうでしょう?

 あ!!
 カレーの前に「swayに行く」も追加でお願いします。

 トッピング的に。

 Have a nice sway
[PR]
by swayblog | 2010-07-25 16:54 | Wallet

Izinntowatashi

 偉人と私。
 
 ども、swayです。

 昨日のイベントレポートを少し。
c0229214_14505678.jpg

 7月24日(土)
 西鉄ホールで【ゴッホスクール】が開講されました。

 ゴッホの人生を描いた映画『炎の人ゴッホ』の上映や、
 2011年1月1日より九州国立博物館で開幕する、
 『ゴッホ展』のみどころが、
 いち早く紹介されました。

 なかなか興味深い企画が用意されているらしいですよ。

 そして、
 7月29日が命日ということで、
 ゴッホ絵画に頻繁に登場したモチーフである、
 ひまわりを捧げる献花イベントが行われました。

 このイベントに、

 オーナーが司会として、
 店長がゴッホとして、

 参加させていただきました!!

 「・・・は?」

 解りますよ!
 その反応!!

 最初、お話をいただいたときには、

 私も、

 「・・・は?」

 ってなりましたから。

 まあ、
 オーナーの伝え方が悪かっただけなんですけど。

 正確には、
 『ゴッホが弟と交わした手紙』の朗読をさせていただきました。
 ベートーベンが好きだったということで、ピアノの生演奏にのせて。

 しかも、ピアノは・・・
 Ringin' Bells Rondo Club の、
 
 ちーちゃんこと、中島 千智さん!! 
 
 ん?

 中島 千智さんこと、ちーちゃん

 ん?

 ちーちゃん!!
c0229214_15183359.jpg

 共演できるっていうのが嬉しくて、
 ほいほい乗っかってみたものの・・・

 西鉄ホール。
 生演奏。
 ちーちゃん
 ゴッホ。
 手紙。
 お客様。
 限定100名。
 完売。
 国立博物館。
 ゴッホ。
 手紙。
 読む。
 あくまで店長。
 生演奏。

 ・・・ゴッホ。

 まあ、前日の胃の痛いこと。

 あたたかいお客さま、
 スタッフの皆さま、
 心強い共演者のおかげで、

 快い疲れとともに、
 終了することができました。

 今後も、
 ゴッホを想い、ゴッホを知る、
 【ゴッホスクール】は続いていくそうです。

 来年の『ゴッホ展』にむけて、
 これから、街もどんどん『ゴッホ色』に染まっていくんでしょうね。

 そして、
 今回、われわれを支えてくれた、
 天神エフエム M氏
 
c0229214_1523396.jpg

 深夜まで打ち合わせ、
 2時間睡眠でこの笑顔。

 現場は「人」だ!!

 いつもそう思います。
c0229214_1528832.jpg

 Have a nice sway
[PR]
by swayblog | 2010-07-25 15:44 | Diary